Skip to main content

Apple Watchの文字盤選び

Apple Watchの文字盤選びがむずかしい。

現状、文字盤は基本的にはサードパーティに開放していなくて、Appleが作成、あるいは一部の許可されたブランドのものをカスタマイズして使うことになっていて、自分的には決定打がない。
例えばロレックスやタグホイヤーのように、Appleもブランディングを意識しているんじゃないかと思っている。

また、決定打がないためか、たびたび変えてみようという気にさせられるのかもしれない。

中央(ど真ん中)があるデザインが好きで、コンプリケーションも使うとなると選択肢としてはアナログ表示しか残らなくなってしまう。数字で時間が表示される文字盤は主に右、かつ上か下に寄っている。

コンプリケーションについては最低限、日付がわかること、準じてバッテリー残量がわかればいいのだけれど。文字サイズが大きい(見やすい)ことも重要。しかしながら、時間よりも日付が目立ってはいけないと思っている。

Modular
Modular

しばらくUtilityを使っていたが、今日はModularをカスタマイズしてみた。これは中央があるとはいえない。日付を中段にしたら時間よりも大きくなってしまったので、比較して目立たない色にしてみた。

One thought to “Apple Watchの文字盤選び”

コメントは受け付けていません。