Appライブラリの並び替えについて(iPhone)

2021-05-29

2021年5月現在、iPhoneのAppライブラリは基本的には並び替えは出来ない。ただ、なんらかの理由により並びがおかしくなってしまった場合はカテゴリに基づいたリセットが可能なもよう。

症例

当方は英語で使用しています

例えばこのスクリーンショット。当方はココアとお薬手帳アプリもインストールしているのだがHealth & Fitnessに表示されていない。また、Apple純正アプリのマップがInformation & Readingに入っている。あと、Socailなんかもおかしい。MessengerやLINEなどもここに入っているハズ。

直し方

偶然かもしれないけれど、以下の方法で直った。早いはなしがiPhoneの使用言語を変えただけ。

設定アプリから『一般』→『言語と地域』から『iPhoneの使用言語』を他の言語に設定。または『使用する言語の優先順序』の一番上を入れ替える。

続行するとiPhoneは再起動。
再起動後あらためてAppライブラリを確認すると、ココアとお薬手帳は健康とフィットネス(Health & Fitness)にあり、マップも旅行(Travel)に入っている。

以上で終了。
参考まで、ふだん使用している英語に戻した。


余談ではあるが、カテゴリの場所が変わってしまうことがあり、これはやめてほしい。どこに何が入っているかは自然と覚えているもので。

追記

上記のように使用言語の変更のほか、午前・午後の12時間表記から24時間表記への変更でもAppの場所は変わるもよう。